園の概要



 新園舎

    鉄骨造地上4階建(冷暖房完備)

    敷地面積 651.66㎡ 床面積1065.55㎡

    屋外遊技場 368.63㎡

    ※令和2年2月完成予定

 
運営主体 :社会福祉法人 高知県福祉事業財団
理事長

:高島田 正

園長

:野村 容子
 

保育時間

【平日】

 

【土曜日】

 

午前8時30分(早出7時30分)~午後4時30分
 (居残り午後6時30分)〈延長保育午後7時〉

午前8時30分(早出7時30分)~午後0時30分(居残り午後1時)

 ※必要な方のみ1歳児クラスより土曜日午後もあります。(午後保育5時30分)

入所出来る年(月)齢

各年度4月1日の3ヶ月児から就学前の乳幼児
 

定員

:120名
 

職員

:園長、主任保育士、保健師、保育士、特別支援加配保育士、家庭支援保育士、
 調理師、用務員
 

〈環境〉

:鏡川のほとりの静かな住宅街の環境につつまれ、近くには筆山、潮江天満宮、
   みどりの広場、山内神社、鷹匠公園、松渕川公園、丸の内緑地等があり、
   太陽と自然の恵みを多く受け、保育の中に取り入れています。
 

〈沿革〉 :昭和46年、高知市の中心地に三歳児未満保育(特に0歳児)の要望により、
   社会福祉法人高知県社会福祉事業財団 丸の内保育園として設置。
 

〈保育目標〉

★健康な子ども★
★明るい子ども★
★思いやりのある子ども★
 

〈めざす子ども〉
安全と健康 健康で十分な発育ができるよう運動や休息、
栄養に注意して規則正しい生活をする。

基本的な生活習慣を
身につける
食事、睡眠、排泄、着脱、清潔など、
正しい習慣を繰り返し身につけていく。

自主性を育てる 積極的に遊びや活動ができるようにし、
自主強調などの社会性を育てる。

考える力を養う 生活や遊びを通して豊かな情操を養い
思考力の基礎を養う。