1. ホーム
  2. 児童養護施設-愛童園

児童養護施設-愛童園
児童養護施設-愛童園

 

愛童園外観

沿革

昭和36年12月 1日 養護施設として開園 定員30名
昭和39年 8月 児童指導員、保母居室の新築、食堂の増築  
昭和47年 3月 保育室、図書室、保母室の増築(鉄骨造り、一部地下一階一棟)  
昭和50年12月 本館の増改築(鉄筋コンクリート造り二階建)  
平成 2年 5月 職員宿舎改築(鉄筋コンクリート造り二階建)  

平成23年 3月 

本館改築  

施設概要

(1)設置目的 児童福祉法による児童養護施設です。家庭の事情で養育できない児童(1才〜18才)を知事から委託され、保育士・指導員などの専門職員が児童と生活を共にしながら、家庭や父母に代わって、児童の権利擁護を基本に日常生活指導、学習指導、進路指導を実施し、将来社会人として自立出来るよう支援する入所施設です。児童は入園後地元の幼稚園、小学校、中学校、または高校に進学し、一般家庭児と同様の養護と教育を受けています。
(2)設置場所 〒781−5603
高知県香南市夜須町西山1319−1
TEL 0887−54−2730  

メールアドレス aidoen@mb.pikara.ne.jp

 

案内図googl地図
(3)経営主体 社会福祉法人 高知県福祉事業財団
(4)入所定員 30名
(5)面積

敷地    : 2060u
本館    : 1093.91u
         1F 517.14u
          2F 576.77
職員宿舎 : 203.36u

(6)職員 15名

養育方針

  • 児童憲章の精神に基づき、規則正しい日常生活のなかで健全で豊かな心情と自立力を培い健全な社会人としての人間育成に努める。

主な養育内容

(1)生活援助

  ●安全と健全の習慣化をはかる

  ●基本的生活習慣の定着をはかる

  ●人権感覚を育てる

  ●個性を伸ばす

  ●経済観念を育てる

  ●環境整備の習慣化をはかる

(2)学習援助

  ●学習意欲を育てる

  ●継続的な自主学習の定着をはかる

  ●基礎学力を高める(学校との連携を深める)

  ●学習内容をつかみ、理解する

  ●創作表現活動を進め、創造力を高める

(3)進路援助

  ●将来の生き方を考える

  ●進路情報を集め学習する

  ●進路選択能力を育てる

  ●自分の責任で進路を決定する

  ●進路計画をたて、計画を実行する

  ●勤労意欲を育てる

(4)努力点

  ●みんなで決めたことがらは、みんなで守ろう

  ●自分の発言や行動には責任のもとう

  ●約束したことは必ず守ろう

  ●相手の立場に立ってものごとを考え、

    相手の人を大切にすることのできる人になろう

  ●困難なことがらから逃げることなく、

    それをのりこえることのできる人になろう

年間主要行事

開園記念日

行        事
新年度ホーム編成、花見、衣替え
子供週間行事(ショッピングツアー)、お節句、レク・スポーツ交歓大会
就職児アフターケア、環境清掃
七夕祭り、大掃除
キャンプ、手結盆踊り、海水浴
お月見
10 衣替え、進路相談、みかん狩り
11 町文化祭へ参加
12

アフターケア、ジャンケンサンタ、開園記念日、クリスマス会、

芸能祭、もちつき、大掃除、健康診断

お正月祝い
節分豆まき、アフターケア
卒園式、お別れ遠足、お別れ会食、大掃除、ひな祭り
    ※ 毎月、お誕生日のお祝い、児童集会、月一回避難訓練

キャンプ・お別れ遠足

卒園式

クリスマス